FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
The 時給探偵~消えた探偵助手~
2011/06/12(Sun)
4月のおはなし。

と、その前に先日あったアナログゲームの紹介TVを見つけたのでペタリ。


http://www.youtube.com/watch?v=TQwWw3PZAP8



行ってきたのは、劇とナゾトキのコラボ。

劇団東京都鈴木区 with Team.よじポケ
『The 時給探偵~消えた探偵助手~』
http://suzuki-ku.jugem.jp/?cid=10

場所はまたもや「遊空間がざびぃ」。


お話のテーマとしては、
貴猫(あなた)は、とある探偵事務所にまよい込んだ一匹の猫です。
ここは貴猫にとって格好のあそび場。
仲間の猫はたくさんいるし、行き交う人々は貴猫を愛でてくれます。

今日、そんな居心地の好い探偵事務所で、なにやら小さな事件が起きたようです。

  ――探偵助手が、消えた。
        “一枚の手紙”を残して――

探偵をはじめ、皆が、探偵助手の行方を探しますが、どうにもらちがあきません。
何故ならこの物語の登場人物達は皆、ぼんやりした性格なのか、ナゾを解くのが
苦手らしいのです。

しかし、貴猫はすべてを知っています。
探偵助手が今どこで何をしているのかも…。

さあ、貴猫の持ちうる知恵と勇気を振り絞り、探偵助手の失踪にあわてふためく登場人物達に、
事件の“真実”を教えてあげて下さい。
制限時間は90分。…貴猫にそれができますか?


と言うことで、会場に着くなりネコミミを配布されます。
会場内は男女半々ぐらいで、ほとんどの方が猫耳をつけているのです。
……一人で行かなくてホント良かった。
つーことで、ほぼ強制的に猫耳を装着して着席。
そこには一枚の封筒が。

流れとしては、劇を見ながら途中途中「猫」となった我々がナゾトキをすることで
お話が進んでいく形式。
最初に知らない人ともコミュニケーションが取れるように、ミニイベントをきっちり
入れていたことが、感心しました。
それにしても、劇のクオリティがめちゃめちゃ高い。
ストーリーもキャラクターも、ぐいぐい話に引きこんでくれます。
ナゾトキの方も、わたしにはちょいと難しめですが、他の参加者の手を借りて
それほど悩むこともなくクリアー。
また、その謎解きとシナリオがきっちりと噛み合っているのが素晴らしかったです。
エンディングはちょいと涙ぐむほど感動してしまいました。

「The時給探偵」として、いくつかシリーズをやっているようなのですが、
あっという間に出演者たちのファンに。
ぼけっとしながらも、きっちり抑えるところは抑える探偵さんかっこいいです。
まあそれはそれとして、婦人警官役の女の子がめちゃくちゃ可愛いのです。
と思っていたら、、、ん? 声優さん?

また機会ができたら、この人達の公演を観に行ってみたいものです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 作品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北陸深淵コンベンション | メイン | マスタークラス 2011>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ark00.blog5.fc2.com/tb.php/707-2c631b70

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。