FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
GUMBO&OYSTER BAR
2011/01/27(Thu)
   

今年も春闘のはじまりはじまり。
……負け戦か(涙

本日は闘いの準備をするために、他の会社の方々と呑み会。
このお店、日本の古き善きサラリーマンの居酒屋なのですが、素晴らしかった。

ふくべ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13011473/

つまみは当然旨いのですが、何よりも日本酒が最高!
特に「菊正宗」は絶品でした。
樽酒なのですが、檜の薫りがうつり味も香りも別格で、勢いがとまりません。
これは、日本酒が呑みたくなったら会社帰りにぜひともまた行きたいお店です。
あ、ちなみにお店のメニューに価格は載っていませんが、めちゃめちゃ安かったのを
付け加えておきます。

で、食べ物ネタが続いてしまいますが、先日お話ししていました「牡蠣食べ放題」
行って参りました。

おしゃれなバーに場違いな3人で、ひたすらに牡蠣を楽しんできました。
最初は正直、「食べ放題だからなー」と期待は少なめだったのですが、
実際に行ってみてびっくり!
生、焼き、フライの三種類の調理方法で食べられるのですが、どれもこれも
しっかり産地の違う牡蠣で、しかも全部手間をかけられているのが食べ放題なのです。
この対応には、さすがにビビリました。
なんか申し訳なくなってしまうほどなのですが、それはそれとしてひたすら食べました(笑
そのままの味が楽しめる生牡蠣に、ジューシーな味わいのカキフライ。
絶妙な風味の焼き牡蠣は、わたしの一番のお気に入りです。
ちなみに飲み物は、ワインをチョイスしてみたのですが、それがお店のオリジナルらしいワインでして。
しかも「赤」も良いよと書いてあったので、当然ながら天邪鬼なわたしはそれを試してみました。
生臭さが広がらないかなとちょっぴりドキドキしましたが、冷やされた渋さの軽い赤ワインは
悪くありませんでした。
しかし日本人はやっぱ日本酒かなぁ。
なにはともあれ、お値段以上に大変満足できましたので、是非また来年も行きたいものです。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<バリ島日記1 | メイン | 殺人鬼なんかと一緒に居られるか! 俺は部屋に戻る!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ark00.blog5.fc2.com/tb.php/696-942935b3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。