FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
西荻窪  「キャロット」
2010/12/20(Mon)



とうとうわたしも「モンハン」買ってしまった、、、。
判らないことだらけで、まだチュートリアル中ですが、徐々にこの操作感覚
に覚えがある気が。
そう、アーマードコアっぽいのです。
チュートリアル中なので初期装備なのですが、スタミナをブーストと見立て、
道具をサブウェポンだと考えると、なかなか熱くなってきました(笑


さて昨日は、友人らと一緒にマイミクさんの舞台を観に行ってきました。
しょうたさんが声をかけてくれたので、わたしは直前まで別所でTRPGを
遊びつつ、集合場所に10分ほど前に到着。
既に同行者が居たので、雑談をしながら待っていたのですが、、、。
当然ながらしょうたさんは来ない。 (´・ω・`)
二人して顔を見合わせ、「賭けをしましょうか?」とわたしから切り出したところ
すぐさま「しかしこの賭けは成立しないよ」と、切り返されたあたりに
深い信頼関係を感じました(笑

予定通りの合流を果たしたしょうたさんを加え、いざ会場へと向かおうと
するのですが、「たしかほぼほぼ一本道でしたよね」とわたしが訪ねると、
しょうたさんはおもむろに愛用のiPhoneを取り出し地図を参照。
「モスある? こっちだ」と先導してくれます。
……思えばここで、既にどこか覚悟はできていたんだなと。

当然ながら迷いました(涙

街の地図と番地を参照しながら到着すると、ほぼ開演ぎりぎり。
会場は思っていたよりもコンパクトで、演者との距離がとても
近くてわくわくします。
席に着いてからも少々前説が続いていたのですが、、、。
前説については、、、まあ、なんとも(汗
キャラのおかげといいますか、髪の毛が爆発していた人の頑張りには
ちょっと心が震えました(笑

そんなこんなで本編となるのですが、時間が経つのを忘れて楽しむことが
できました。
あとでパンフレットをみたらOBの方だったようですが、この方の演技が
特にズバ抜けていて、驚いたり爆笑したりと心を奪われました。
前説で説明があった、「観客の反応で上演時間が長くも短くもなります」
との言葉通り、あっという間の2時間。
本来は1時間30分の予定でしたので、こんなにも長くなっていたのかと
あとで気がついて驚きました。
ところどころのアドリブや無茶振りのところなんだろうなと思いつつ、
もうひたすら笑って時間を忘れました。

また、当然といえば当然なのですが、役者の方々が本当に配役に合っていて、
各々の個性がきっちり立っているので、それぞれの人のファンになりました。
個人的な趣味で言えば、ストーリーの最後のほうで急にシリアスがはいり、
ほんの少しだけ後味が悪い物語の終焉を迎えたのがちょっぴり残念で、
あのまま「おや?シリアスか?」と思わせつつもやっぱり最後は爆笑で
終わりたかったなぁと思いましたが、好みは人それぞれなので。

そうそう困ったことが一点だけ。
隣に座った人が微妙な感じでして、どうでもいいところや周りが反応
していないところで高い笑い声を上げたり、ひたすら鼻息が荒い人
だったのが残念でした。
近くに居た人たちも同じ印象を抱いていたようで、まあどこの業界にも
こういう人は居るんだなということかなと。


その後夕食と感想会を兼ねて、ステーキ屋「キャロット」へ。
人気のお店らしく、結構待ち時間がありましたが十二分にそれに見合う
お味でした。
わたしが頼んだのは「ステーキ盛り合わせ」。
分厚いステーキに、でっかいハンバーグと、ぶっとい海老フライがあって
お値段1580円(ごはん、味噌汁、コーヒー付き)。
柔らかく、歯触り最高なステーキに、肉汁が口いっぱいに広がるハンバーグ。
そいつだけで満たされてしまうような海老フライと、大満足。
付け合わせも、甘いほくほくのニンジンに、ソースと絡むと最高のポテトやインゲンと
まったく隙がありません。

最高な一日を、ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<忘年 2010年 | メイン | クリスマス会と忘年会>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ark00.blog5.fc2.com/tb.php/687-8c15e6e5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。