FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
テーブルゲームフェスティバル
2010/12/02(Thu)
アンクが子供達からメダルを、、、。
http://ameblo.jp/miura-ryosuke/entry-10721120055.html

現実世界でもオーズのメダルは、収集が相当難しいらしいのに。
泣ける話です。

さて、先日「テーブルゲームフェスティバル」と言うのに顔を出してきました。
同人から企業まで、アナログゲームのお祭のようなものです。

午後からゆったりと参加したのですが、あちこちで知り合いに会いました。
特にかなりの遠方からこのために来ている方とか、何年ぶりかに会う懐かしい顔とか、
これだけでも行ったかいがあったなぁと思いました。

現地では買ってその場で遊んだり、店員に遊び方を教えてもらったりもできるので、
ちょこちょこと遊んでいました。
以下会場で気になったものを。


「ジャングルスピード」
http://www.youtube.com/watch?v=84kOWflwXzA
カードをめくっていって、同じ図形だったら真ん中の棒を取ると言うシンプルなアクションゲーム。
前から欲しいなと思っていたので、さっそく購入。
お酒を呑みながらやるとたまりません。

「はやぶさ君の冒険」
http://www.one-draw.jp/hayabusa/top.html
大人気、あの衛星はやぶさ君の冒険がゲームに(笑
ドミニオン型なのに協力ゲームと言うところにも惹かれて買ってみました。
まだ遊んでいませんが、おそらく「パンデミック」のような感じがします。

「ドミニオン 繁栄」
http://www.4gamer.net/games/042/G004287/20101110084/
いま一番アナログゲームで売れているであろう「ドミニオン」の、拡張セット「繁栄」。
先行発売分は即完売だったようでしたが、知り合いが買っていたので
さっそく遊ばせて貰いました。
や、実はアメリカ版は既にやったことがあったのですが、日本訳がまた面白い。
まあでもやっぱり「植民地」よりは「コロニー」の方が好きです。
「破壊工作員」で「コロニー落とし」ですよ(笑

「空飛ぶチーズ」
http://video.fc2.com/content/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA%2Fflying%20cheese%20/20101129VA03aWJK/
こいつも買いたかったのですが、行ったときには既に売り切れ。
東京フレンドパークに似たようなアトラクションがありましたが、まあだいたいそんな感じ。
こういうアクション系のゲームは好みなんですよね。

「ビーンストーク」
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1701
システム的に楽しかったのが、この「ビーンストーク」。
えーと、建築系のゲームとぷよぷよが混じった感じ?
初心者にも遊びやすく、きちんと考える要素があると、素晴らしいバランスでした。
小粒だけどしっかり遊べる良作です。

「藪の中」
http://www.youtube.com/watch?v=c2h3EKfByl4
同人ゲームの中で、わたしがこれがかなりヒットしました!
遊び方はシンプルな推理ゲームなのですが、ルールがわかりやすい上に
駆け引きもできてサクサク回って熱い。
凄く良くできているシステムだなぁと感心してしまいます。
そうそう、ここはインストしてくださる店員さんが上手くて、常に人だかりができていました。
またどこかで卓を囲んで頂きたいなぁ。

「Cat&Chocolate ビジネス」
http://poya.jp/cat_choco/
猫チョコ。
TRPGを遊ぶ人の受けが良く、最近わたしの一押しボードゲームがこの「ねこちょこ」。
やっていることは「大喜利」なのですが、人によって発想がまったく違うので
何度遊んでも飽きません。
前回はお化け屋敷からの脱出が目的だったのに対して、待ち望んでいた第二弾は
「会社」からの脱出!(?)
上司から残業を押し付けられたら、手持ちのカード「猫」や「チョコレート」を使って
どう回避するのか。
そんなおバカなゲームなのですが、これを前作と組み合わせるとさらにパワーアップ。
「首になるほどのミス」をしてしまった、どうする?
そんなシチュエーションに、そっとアイテムカードの「ダイナマイト」を握り、
「会社ごと上司を爆破します」これで解決です☆

「砂金とり(クロンダイク)」
http://allabout.co.jp/gm/gc/215807/?FM=aagn
あの名作、わたしが欲しくてやまなかったあのゲームを、ついに購入しました。
HABAの黄色い悪魔こと「砂金とり」。
やることは簡単で、お盆に丸い玉を乗っけて回し、黄色い玉だけを残す。
シンプルかつ熱い!
これは遊んだことのある人にしか伝わらないのですが、是非機会があれば遊んでみて欲しいゲームです。

「ドミニオンステージ(仮」
こちらはゲームではないのですが、ドミニオンパンツなどを作ってる「すごろくや」さんの、
狭い日本家屋でドミニオンを広げるためのセットだそうです。
すっきりと効率的に収められた姿に、ついつい欲しくなってしまいました。
1月ごろには発売されるそうで、たぶんわたしも買ってしまうと思います。

以上。
スポンサーサイト
この記事のURL | 卓上 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クローズドサークル | メイン | 猫好き>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ark00.blog5.fc2.com/tb.php/684-ff8c5140

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。